赤いオレンヂ

みたもの、きいたもの、つくったもの

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

金沢一人旅~1日目・まずは腹ごしらえ  

8/31、9/1と金沢一人旅に出ていました。
リアルタイムで携帯からも更新してたけど、まとめも書いておこうかな。

8/31、京都駅8時41分発の雷鳥に乗って、金沢へと向かいました。
車内はけっこう空いてたかなー
京都駅で買ったサンドイッチをつまみつつ、読書しながら、途中寝ながら、2時間半ほどゆっくり過ごしました。

(このとき読んでたのが、柳広司の『新世界』。ミステリ部分より、人物描写にひかれてぐいぐいと読んでしまいました。翌日の帰りの電車内で読み終わってしまった。)

金沢駅に到着後、近江町市場に向かっててくてくと。
事前に調べて目をつけていた「いきいき亭」を目指します。
メニューを見てちょっと迷ったものの、ここはやっぱり丼ものでしょうと、「いきいき亭丼」を注文。
しばらくして、生ビールも注文。



丼は2段構えになっていて、上のふた部分に魚がてんこ盛り、下の丼部分にご飯が入っています。
けっこうボリュームがありますが、おいしくって、一人にこにこしながら完食しました。
お店の人も、まさか全部食べるとはって、ちょっと驚いてはりましたが。
この後うろうろする予定だったので、ビールは1杯だけ。

それからまたてくてくと歩いて、次はホテルに向かいました。
今回のお宿は、金沢白鳥路ホテル
いくつか候補があった中でここに決めた理由は、
・兼六園のそばで立地がいい
・ツインの部屋をお一人様利用できるので、広い部屋が使える
・温泉がある
の3つでした。
とくに、広い部屋と温泉がポイント高かったです。

チェックイン時間よりずいぶん早かったので、荷物だけ預けて、ひがし茶屋街に向かってまたてくてくと歩き始めました。

今回の旅は、とにかくよく歩いたなー
脚がとにかく疲れました。
だから、温泉付きの宿にして大正解。
スポンサーサイト

category: 旅に出る

thread: ゆっくり、自由に、一人旅 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。