赤いオレンヂ

みたもの、きいたもの、つくったもの

お茶の茶は茶色の茶  

先週せっせと染めていたヘンプ。

dyeing1106_7.jpg

ちょびっとずつ、いろんなお茶で染めました。
タイトルの通り、茶色ってお茶の色のことやってんなーと、改めて気付きました。

※注※
この先、似たような画像ばかり続きます。

まずは、紅茶染め。



紅茶って、紅いお茶なんやねー
赤茶っぽく染まりました。
紅茶をぐつぐつと煮出して、塩で色止めしてます。

それから、コーヒー染め。

dyeing1106_4.jpg

これ、当日の朝に淹れたコーヒーの出がらしです。
ふと思いついてこれで染めてみました。
ミョウバンで媒染。
黄みがかったナチュラルな茶色に染まりました。

そして、烏龍茶。

dyeing1106_5.jpg

右端のは一度染め、左の二つは二度染め。
あんまり色が変わらないですね。
どっちもミョウバンで媒染。

で、謎のハーブティ。

dyeing1106_6.jpg

右端はお酢で抽出(湯せん)してみました。
その隣のリネンは一度染め、左の二つのヘンプは二度染め。
ミョウバンで媒染。
これは一度と二度では染まり具合がぜんぜんちがいますね。
まあ、素材の違いかもしれないけど。

最後に、柚子茶。

dyeing1106_8.jpg

これはゲル状の、お湯で溶かして飲むタイプだったからか、淡ーい染まり具合。
淡黄色。
一応、ミョウバンで媒染したんだけれど。
右の方はほとんど染まらなかったので、次のブドウ染めで使おうかな。



上のは全部、白~生成りのヘンプ(一つだけリネン)を染めています。
染めているうちに、元々色のついてるのを染めたらどうなるのかな?と思って、紅茶で試してみました。

まずは、チャムランさんの「ネオングリーン」と「ネオンイエロー」。

dyeing1106_9.jpg

はい、見事に茶色です。
あー、ほんとは、くすんだ緑、くすんだ黄色にするはずだったのに。
あとちょっと、と思ってしまって、引き際を見誤りました。
こうやって、いろいろと覚えていくんだなぁ。

でもこれはこれで、いい茶色。
茶色はもともとけっこうこだわっていて、いろんな色合いの茶色を使ってました。
さらにこれだけ微妙な色加減のがあると、選び甲斐がありますね。

もっと濃いのも紅茶染めしてみました。

dyeing1106_10.jpg

同じくチャムランさんの「エッジレッド」「レッドワーズ」
なかなか渋い色合いになりました。
なんだか、一粒で二度おいしいかんじ。



昨日は職場前の公園で、葉っぱ付きのハクモクレンの枝と桜の葉っぱを拾いました。

dyeing1106_11.jpg dyeing1106_12.jpg

ざざっと洗って乾かし中。
もうちょっとためて、また染めにチャレンジしてみようっと。

category: こんなものを作っている

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

染める前に  

今日というか、明日というか。
とにかく、15日は休みなので、ちょっと前から気になってた染めに初チャレンジの予定。
いただいたものの封を切らないままずーっと置いたまんまだった、紅茶とか烏龍茶とかハーブティーを使います。

まずはいろいろ下調べ。
CIELOさんの「染めの下準備
fuwawaさんの「植物染めに挑戦

それから、図書館でもいろいろ借りてみました。

441681027X草木染め大全―染料植物から染色技法まですべてがわかる
箕輪 直子
誠文堂新光社 2010-09

by G-Tools

476612068Xキッチン染めを楽しむ12ケ月 (リメイクBOOKシリーズ)
石井 せつ子
グラフィック社 2009-10

by G-Tools

483473045Xはじめての草木染め―キッチンでできる天然素材の染色 (レディブティックシリーズ no. 3045)
母袋 信恵
ブティック社 2010-06

by G-Tools

4416410034ハーブ染めレッスン―安心な材料だけで楽しむ、自然の色
梅原 亜也子 佐々木 薫
誠文堂新光社 2010-09

by G-Tools


本はまだぱらぱら眺めてるだけなんだけど、おもしろいー
今後もはまりそうなら、買っちゃおうっと。



さて、染める糸をカセ状にしてみました。
糸はもちろんヘンプ。
白いものから生成りのものまで。
中途半端に残ったものとか、おまけでいただいたものを携帯にくるくる巻いて、結んで、もう1カ所は別のヘンプで結んで。
だいたい3m~5mのものが10束~15束くらい(後で数えたら17束~18束)になりました。



そして、色づきをよくするための下処理。
麻などの植物性繊維は、セルロースが邪魔をするとかなんとかで、染まりにくいらしい。
だから濃染処理というものが必要で、身近なものでは豆乳を使うとか。
ちょうど冷蔵庫に賞味期限切れの豆乳があったので、それに漬けてみました。

1106_2.jpg

いまからこれを絞って干します。

明日はいよいよ染め染め。
本には○○を何gとかくわしく書いてあるけど、最初からそんなんするのもハードルが高いので、ざっくり目分量で、適当にやってみます。

さーて、どうなるかなー

category: こんなものを作っている

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 6

ガラス×ヘンプのアクセをアップしました  



ひょっとしたら、「あれ? これ、見たことあるなー」とお思いの方もいらっしゃるかも。

そうです。
じつはこれ、去年の「ナツイロ雑貨展」@工房暖簾さんに出品したもの。

出品後、ショップにアップしようアップしようと思いつつ、仕事にかまけていたら夏が過ぎ、秋になり。
季節外れになってしまったので、ずっと寝かせていました。
1年越しで再度のお目見えです。

bracelet115_n.jpg bracelet115_1_n.jpg bracelet116_n.jpg bracelet116_1_n.jpg

bracelet117_n.jpg bracelet117_1_n.jpg bracelet118_n.jpg bracelet118_1_n.jpg

くわしくはこちらこちらをどうぞ。
作ったときは、こういうこと考えていたんだなー。
しかし、いつ見てもやっぱり飴ちゃんみたいです。

そして、もう一つ。

necklace74_n.jpg necklace74_2_n.jpg

これもくわしくはこちらを。
この吸い込まれそうなブルー、健在です。



以上4点+1点、ショップにアップしました。

ヘンプのハンドメイドアクセサリー ヘンプの朱鷺屋

category: ヘンプの朱鷺屋更新情報

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

マリン、南国、和柄のストラップ  

strap29-34.jpg

リクエストをいただいていたので、久々にストラップを作りました。
マリン、南国、和柄と、いろんなテイストで。
それぞれ、わっかの形とまっすぐの形のを作りました。
わっかの方は、最近はまってるボタンをポイントにしてますよ。

●マリンストラップ

strap29-30.jpg

BLUEAPPLEさんの徳島本藍染めヘンプの「グラデーション」と「濃色」、NEWヨーロッパヘンプのオフホワイト
わっかの方は、チェコリネンの「トリコロール」も。

これはもう、このイカリマークのボタンを使いたくて生み出したシリーズといっても過言ではありません。
すべてはこのボタンから生まれました。
藍色とシルバーの組み合わせ、好きだなぁ。

●南国ストラップ

strap31-32.jpg

チャムランさんの細ヘンプ「バード」「ホワイト」「チョコレート」
わっかの芯はエコリューションのブラウン、まっすぐの芯はBLUEAPPLEさんのNEWヨーロッパヘンプのオフホワイト。

わっかはボタンで、まっすぐはボードパーツでそろえることにしました。
ほんまもんの木で作られたボタンは、あったかい。
南国に行きたいよーという気持ちを込めて。

●和柄ストラップ

strap33-34.jpg

チャムランさんの細ヘンプ「シックグリーン」
BLUEAPPLEさんのNEWヨーロッパヘンプのオフホワイト
わっかの方は、CIELOさんのヘンプ「飴色」「海松色」も。

渋い、あまりに渋い。
このカーキの濃淡グラデ「シックグリーン」とシルバーの組み合わせに惚れました。
久々に和テイストのものを作ったけど、やっぱり好きだなぁ。



以上6点、ショップにアップしました。

ヘンプのハンドメイドアクセサリー ヘンプの朱鷺屋

category: こんなものを作っている

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

5月に読んだ本  

先月はちょっとペースが戻ってきました。
万城目さんのおかげ。
万城目作品月間だったなぁ。
今月は、有川作品月間です。

5月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1711ページ

阪急電車阪急電車
再読。各駅間のつながり、往路と復路の時間感覚がやっぱりいいなー 悦ちゃんのアホ彼氏がめっちゃいいヤツで、好き。
読了日:05月30日 著者:有川 浩
ザ・万歩計 (文春文庫)ザ・万歩計 (文春文庫)
読了日:05月25日 著者:万城目 学
偉大なる、しゅららぼん偉大なる、しゅららぼん
さすが万城目さん、すばらしいほら吹きだ。
読了日:05月25日 著者:万城目 学
プリンセス・トヨトミプリンセス・トヨトミ
読了日:05月23日 著者:万城目 学
さよならペンギンさよならペンギン
読了日:05月22日 著者:湯村 輝彦,糸井 重里
本屋の窓からのぞいた京都 ~恵文社一乗寺店の京都案内~本屋の窓からのぞいた京都 ~恵文社一乗寺店の京都案内~
読了日:05月19日 著者:恵文社一乗寺店

読書メーター

category: こんな本を読んでいる

thread: 読書メモ - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0