赤いオレンヂ

みたもの、きいたもの、つくったもの

ナザールボンジュウのネックレス  

昨日から小豆島に来ています。
行動開始までまだ時間があるので、ちょこっと更新。



トルコのお守り「ナザールボンジュウ」を使ったネックレス。

necklace96.jpg

チャムランさんのリアルブラックのみで仕上げました。

necklace96_1.jpg necklace96_3.jpg
necklace96_2.jpg

目の刻印が入ったカレンシルバーも。

じつはこれ、編みさしだったものなのです。
なんと1年半放ってました。
以前はロウビキで編んでましたが、後半の編み目が気に入らなかったし、最後の最後に留め具をつけるところを失敗してしまって、そのまま。
今回はツヤのある真っ黒なヘンプで、一から編み直しました。
やっとお披露目できてうれしい~

このネックレスは、「∞至福展*夏*∞」に出品します。
6/1から6/15まで、吉祥寺ハーモニカ横丁内「横丁ギャラリー」にて開催中。



旅中、ちょこちょこつぶやいてます。
左の「Twitter」から見てみてくださいね。

category: こんなものを作っている

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

TAROブレス  

この数日、仕事と制作でわーーーとなってました。
その中で作ったものを少しずつ。

bracelet182-183.jpg

青系のきれいなムラ染めヘンプを使ったブレスです。

bracelet182.jpg bracelet182_1.jpg
bracelet182_2.jpg bracelet182_3.jpg

CIELOさんのヘンプ「たろう」「黒」
チャムランさんのヘンプ「リアルブラック」

bracelet183.jpg bracelet183_3.jpg
bracelet183_2.jpg bracelet183_1.jpg

こちらは「たろう2」

「たろう」という名前は、あの「岡本太郎」から来ています。
CIELOさんが岡本太郎をイメージして染められたヘンプなのです。
太郎といえば黒い輪郭の印象が強かったので、黒いヘンプできりりと引き締めました。



じつは3月に青山の岡本太郎記念館を訪れていました。
記念館はすばらしかったのに、その後が不完全燃焼でなんとなく書きそびれていました。
すっごく天気が悪くてカメラを持って行かなかったので、携帯でしか撮れなかったけど。

201203101252001.jpg 201203101252000.jpg

201203101253001.jpg

201203101255000.jpg 201203101255003.jpg

今度は川崎の美術館にも行ってみたい。



このブレスは、「∞至福展*夏*∞」に出品します。
6/1から6/15まで、吉祥寺ハーモニカ横丁内「横丁ギャラリー」にて開催中。

category: こんなものを作っている

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

アジアン・アンクレット  

今月末はめずらしく連休なので、天気が悪くなさそうだったらどこかに行こうと考え中のこの頃。
2泊2.5日なので、そんなに遠出はできないけれど。
いまのところは小豆島に気持ちが傾いています。
久々の一人旅だーーー

それまでは来月のイベントに向けて、せっせとアクセを作ってますよ。
なかなかすすまないですけど。。。

前回のビーチネックレスとはうってかわって、とてもアジアンなアンクレット。



リサイクルシルクと、ネパールヘンプと、BLUEAPPLEさんのタイヘンプ(スーパーナチュラル)と。

・赤系

anklet22.jpg anklet22_1.jpg
anklet22_2.jpg anklet22_3.jpg

・青系

anklet23.jpg anklet23_1.jpg
anklet23_2.jpg anklet23_3.jpg

・ミックス

anklet24.jpg anklet24_1.jpg
anklet24_2.jpg anklet24_3.jpg

ネパールヘンプにはブラスが合うなぁ。
ちりちりと鳴る鈴も付けました。

試作でつくったのは自分用にしました。
夏に付けるのがたのしみ!



このアンクレットは、「∞至福展*夏*∞」に出品します。
6/1から6/15まで、吉祥寺ハーモニカ横丁内「横丁ギャラリー」にて開催中。

category: こんなものを作っている

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

ビーチネックレス  

3月に行った黒島では、たくさんシーグラスを拾ってきました。
今日は、それを使ったネックレスを2つ。



CIELOさんのリネン&コットンループ「イルカに乗った少年」
細ヘンプ「深川鼠」、ヘンプ「土着」
BLUEAPPLEさんの柿渋染めヘンプ
チャムランさんのヘンプヤーン

necklace94_1.jpg

元透明のグラスを使って、青っぽいかんじで包みました。
まわりをふわふわしたかんじに仕上げたくて、かなりがんばりましたよ。
手元には、抜け殻が2つあります。

necklace94_2.jpg necklace94_3.jpg

ネック部分の片側には、水色のシーグラスを編み込みました。
もう片方は、トップと同じループでふわふわを少しプラス。

necklace94_4.jpg

アクセントでちょっとダブルねじりを入れたり。
あまりかっちりし過ぎないように、茶色×ベージュのダブルねじりの途中でひもをミックスさせたり。



necklace95.jpg

オールCIELOさんで。
コットンスラブ「さんぽ」
ヘンプ「渋男」「フィーユ」
極細ラミー「なまり色」

necklace95_4.jpg necklace95_5.jpg

うぐいす色のグラスを使いました。
上のに比べると小さいサイズ。
ちなみに、上のは長さ4.5cm、こっちは長さ3cmです。

necklace95_1.jpg necklace95_2.jpg

全体的にピンクでかわいらしく。
トップが小さい分、ネック部分も上のに比べると細めです。

necklace95_3.jpg

後ろもかわいらしく。
最後までアシンメトリに。



この2点は、CIELOさんの高島屋大阪店出展に出させていただいてます。
期間は、5/16(水)~5/22(火)です。

category: こんなものを作っている

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

東海自然歩道を歩く 苔寺の近く~大原野神社  

こないだの休みの日、またまた東海自然歩道を歩いてきました。
前2回は嵐山方面に歩いたので、今回は反対方向へ。
まずは沓掛を目指します。



「ココ!」の地点から入りました。
しばらく歩くと山に入ります。
地図で言うと、緑のところ。

120505_01.jpg

こんなかんじ。
この写真のところはまだけっこう歩きやすいけど、この後ほんとに急な上り坂でしんどくて、「失敗したーーーー!」って後悔しました。
けど引き返すわけにもいかず。
とにかくゆっくりゆっくり歩を進めました。

すると、あっけなく桂坂の住宅街に抜け出ました。

120505_02.jpg 120505_03.jpg

歩道が整備されていて、すごく歩きやすい。
それこそお散歩に最適のコースを、またゆるゆると歩き始めました。

とりあえずの目標の沓掛に着いた後、もうちょっと歩いてみようかと思って、花の寺を目指すことに。

沓掛から大枝まではちょうど二外の工事中で、ぜんぜん「自然」ではありませんでした。
大枝では筍を炊いているいいにおいがしてきて、ああ、そういえばお腹が減ったなーって思いながら、途中に買ったパンの袋をぶらぶらさせながら歩いてました。

「東海自然歩道」の標識に従って歩き続けて来たけれど、途中で「←大原野神社」という地図を見かけてしまって、ちょっと道をはずれることに。
なんか、懐かしくて。
たぶん、幼稚園の遠足か何かで行ったはず。

120505_05.jpg

もちろん覚えてはいないけど、やっとたどり着いた神社。
の池。

120505_06.jpg

空も池もきれいでした。

この後一応花の寺にも行ったのですが、寺って、なんで拝観料が必要で、拝観時間も決まってるんだろう。
なんだかなーと思って入りませんでした。

その点、神社は自由。
拝観料もいらないし、拝観時間もないし。
あ、でも、ちゃんと手を洗って、お参りをして、お賽銭も入れてきましたよ。
そういや、お寺にはお賽銭ってないですね。

ここまで歩いて、もう限界。
あとは、適当にバス&電車で帰ってきました。



東海自然歩道を制覇する気は(今のところ)ないですが、この先、終点の箕面までと、嵐山から先、京都府内(ちょっと滋賀にも入るかな)までは歩いてみたいなーと思ってます。
そのためには、いままでみたいにその日の思いつきで歩くんじゃなくて、ちゃんと道とかバスの時間を調べて行かないと、帰りがけっこうたいへんそう。
だって、まずは前回の離脱ポイントまで電車とかバスで戻って、そこから歩いて、またバスとか電車で帰らなあかんもんね。

次の休みは天気が悪そうだし、いま風邪をひいてて体調も良くないので歩きませんが。
梅雨に入るまでには、花の寺からポンポン山ぐらいまで歩きたいなー
あ、ポンポン山も懐かしい。
小学校の遠足で行ったなぁ。

category: 日々のあれこれ

thread: おこしやす!京都 - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 0