赤いオレンヂ

みたもの、きいたもの、つくったもの

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

小豆島の醤油  

もう、1ヶ月半も前の話だけど。
5/30,31と、小豆島・高松一人旅をしてきました。
そのときの話をぽつぽつと。

1日目の宿だけ予約して、あとはそのときの気分次第という旅でした。
京都から小豆島に行くにもいくつかルートがあるのですが、いろいろ検討した結果、姫路港→福田港でフェリーに乗ることにしました。
予約した宿が西の端っこだったので、東の端っこから入って、ぐるーっとバスで半周したらいいかなと思って。

まずは姫路までJRで。
電車に乗ってる間に、ケイタイで情報収集。
どこで何をするか、ぜんぜん考えてなかったから。
いや、バスのルート、時刻、どこに何があるかということは、事前にちゃんと調べてました。
でも、じっさいにどこに行くかはぜんぜん考えてなかった。
そのとき行きたいところに行こうと思っていたから。

姫路駅から姫路港行きのバスに乗って(このとき、他の乗客になぜか聞かれたなぁ、このバスは○○に行きますか?って。わたしは、このバスが姫路港に行くことしか知らない)、姫路港からフェリーに乗って。
フェリーでもケイタイで情報収集。

バスであちこちまわるには、バスの本数がちょっと少ない。
じゃあ、途中は自転車でまわったら?と思いつきました。
結果、草壁港までバスで行って、草壁港で自転車を借りることに決めました。
これが、大正解だった!

自転車を借りたところに周辺の地図も置いてあったのでそれを見ながら、気になる道にはどんどん入りながら、マルキン醤油記念館を目指しました。
その途中、なんかいいにおいがする。
ふらふらと立ち寄ったのが、金両醤油でした。
醤油をいろいろ味見させてもらって、オススメの出汁醤油とガーリックオイルを購入。
めっちゃ好きな味。
出汁醤油は1ヶ月で使い切りました。
また注文しないと。
今度は大きいのを。

それからマルキン醤油記念館の方向にぷらぷらと。
けっきょく記念館には入らなかったけど、向かいの建物がいいかんじでした。

120530_1.jpg

この近辺を自転車で散々うろうろして、でも映画村までは遠くて行けなくて。
いったん草壁港まで戻って、今度はオリーブ公園まで行くことにしました。

これ、水曜日じゃなければ、映画村からオリーブ公園まで渡し船が出てるから、映画村までバスで行って、その後渡し船でオリーブ公園に行けたのです。
でも、この日は水曜日なのでこの手が使えなかった。
でもでも、そのおかげでおいしい出汁醤油に出会えた。
だから、これでよかったのだ。



いまになってなんでこのときのことを書いてるかというと。
いま夜中の2時で、すっごくお腹が減ってて、そういやあの出汁醤油買わなあかんなー、それにしてもお腹減ったなーなんて考えていたら、無性に書きたくなったのです。
続きはまた今度。
関連記事

category: 旅に出る

thread: ゆっくり、自由に、一人旅 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://naong.blog93.fc2.com/tb.php/1036-b630405b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。