赤いオレンヂ

みたもの、きいたもの、つくったもの

ゲンミ峠からスンビュールへ  

スイスハイキング最終日。

当初の予定では、2日目にカンデルシュテークからロープウェイでスンビュールへ、そこからゲンミ峠まで歩いて、今度はロープウェイで降りてロイカーバードへ行くつもりだったのですが、悪天候のため断念しました。
代わりに、2日目はカンデルシュテークから電車とバスでロイカーバードまで移動し、3日目はロイカーバード周辺でハイキング、最終日はまた電車でバーゼルまで戻ろうか、なんて言ってたのですが。
帰る日の前日に、天気良さそうやし、やっぱり歩く?ってことで、またまた予定変更。
当初の予定とは逆コースですが、ゲンミ峠からスンビュールまで歩くことになりました。



ロープウェイに乗り込み、出発。

20120903_gemmipass02.jpg

順調に、上へ。

20120903_gemmipass03.jpg

到着!
下界とは別世界。

20120903_gemmipass05.jpg

こんな雪道を延々歩く。

周りの景色もゆっくり楽しみたいけど、荷物は重いし、足場は悪いし。
それに。

20120903_gemmipass04.jpg

羊たちがけっこういるから、足下要注意。
落とし物がかなりある。

20120903_gemmipass06.jpg

向こうに、ホテル&レストランが見えてきた。
あそこで休憩。

上りのロープウェイで一緒だったおじさんたちは、ここにビールを飲みに来たそうで、わたしたちが到着したときにはすでに一杯飲んではりました。
おいしいやろうなー
わたしたちはおとなしくノンアルコール。

ここからさらに歩きます。

20120903_gemmipass07.jpg

雪道じゃなくなったから、歩きやすいー

20120903_gemmipass08.jpg

人生で、こういう景色の中を歩く日が来るとは思ってもみなかった。

いや、大げさではなく、ほんとに。
だいたいふだんから山に登るなんてありえないし、ましてやスイスで雪を見ながらハイキングて!
わたしたち夫婦をここに連れて来てくれた友人一家に感謝感謝です。

このあと、その友人一家の4歳児がアヒルに襲われて大爆笑したんだけど、なんせ一瞬の出来事で写真に収められませんでした。
ここまで笑ったんもひさしぶり!っていうくらい笑ったなぁ。

スンビュールまであと少し。

20120903_gemmipass09.jpg

なにこれ?

ロープウェイの駅に近づけば近づくほど、へんなオブジェが増えてきました。
なんやったんやろうねぇ。

もともとの予定とは逆方向になったけど、結果的にはそれでよかったです。
というのは、今回歩いたゲンミ峠からスンビュールだと基本下りだから。
3泊4日分の荷物を背負ってたから、予定通りスンビュールからゲンミ峠だと上り道だし、かなりきつかったと思います。

いやもう、満足満足。
ロープウェイで降りた後は、バスでカンデルシュテーク駅まで行って、あとは電車でバーゼルへ。
友人宅でご飯食べて、泊まらせてもらって、楽しい締めくくりでした。
関連記事

category: 旅に出る

thread: ヨーロッパ旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://naong.blog93.fc2.com/tb.php/1050-78122cdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)