赤いオレンヂ

みたもの、きいたもの、つくったもの

2015年7月に読んだ本  

1年で2番目に忙しい時期真っ只中なのに、ふだんよりよく読めてるっていうのは現実逃避かな。
本の力を借りつつ、なんとか今月も乗り切ります。

とか言いつつ、今月は観劇の予定が2つ。
それも楽しみにしてがんばろ。

2015年7月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1767ページ
ナイス数:20ナイス

アラン、ロンドン、フェアアイル 編みもの修学旅行アラン、ロンドン、フェアアイル 編みもの修学旅行
読了日:7月29日 著者:三國万里子
ヤマザキマリのアジアで花咲け! なでしこたち2 (MF comic essay)ヤマザキマリのアジアで花咲け! なでしこたち2 (MF comic essay)
読了日:7月23日 著者:ヤマザキマリ
ヤマザキマリのアジアで花咲け! なでしこたち  アジアで出会った!  人生を変える仕事をみつけた女性たちヤマザキマリのアジアで花咲け! なでしこたち アジアで出会った! 人生を変える仕事をみつけた女性たち
読了日:7月23日 著者:ヤマザキマリ
明治・父・アメリカ (新潮文庫)明治・父・アメリカ (新潮文庫)感想
一さんの行動力・胆力にぐいぐい引き込まれて一気に読んだ。困難を知恵と勇気で乗り越えて行く様に、ただただ感嘆。次は『人民は弱し、官吏は強し』も読みたい。
読了日:7月23日 著者:星新一
夜明けあと (新潮文庫)夜明けあと (新潮文庫)感想
編年体で新聞記事によって編まれた明治史。もちろんどの記事を選ぶかに星新一さんの視点が表れているわけで、星さんの目を通して明治を覗いたというかんじ。ちらっと書かれているコメントもいい。
読了日:7月14日 著者:星新一
神様が殺してくれる神様が殺してくれる感想
彼の美しさは、ことばだからこそ伝わってくる。最後の最後は若干のずるさを感じつつも、全体としては非常に楽しめた。
読了日:7月14日 著者:森博嗣
浮雲 (新潮文庫)浮雲 (新潮文庫)感想
『一号線を北上せよ』に出てきて気になったのと、『放浪記』がおもしろかったのとで読み始めたけど、読了するまでえらいこと時間がかかった。思うに、富岡のよさがさっぱり分からないからその富岡を忘れられないゆき子にも共感できないし、全体に漂う行き場のなさと投げやりな空気がしんどかったんだろう。でもそれこそが、作品が発表された当時は共感できるところだったのかな。
読了日:7月8日 著者:林芙美子

読書メーター
関連記事

category: こんな本を読んでいる

thread: 読書メモ - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://naong.blog93.fc2.com/tb.php/1178-1eefc471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)