赤いオレンヂ

みたもの、きいたもの、つくったもの

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

図書館戦争 THE LAST MISSION  


先日、映画「図書館戦争」を観に行った。
原作に忠実なオリジナル!
戦闘シーンも恋愛要素も、どちらもたっぷり堪能。
ラストの堂上と郁との掛け合いなんてもう、ニヤニヤしてしまう。

何より自衛隊と図書館の協力っぷりがすごい。
館内での銃撃シーンは、まさしく「図書館戦争」ならではだった。
本が焼かれ、踏みにじられ、撃たれ、紙片が舞う場面を見るのはとても心が痛い。
昭和の後メディア良化法という法律が成立したパラレルワールドだけど、現代の日本の国内で敵味方に分かれて銃を持って戦うシーンを見るのは、やっぱり胸が痛む。
戦国時代とか幕末が舞台のドラマや映画を見てもそんなこと思わないのにね。
表現の自由、言論の自由が制限されるってどういうことか、身近なこととしてよく分かる。

エンターテイメントとして本当に楽しんだ一方で、しっかりメッセージも伝わってきた。
今月末にもう一度観に行く予定。
夫と二人で行くと夫婦50割で2人2200円で観れるけど、1人だと1800円。
たかっ!

関連記事

category: こんな映画も観た(い)

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://naong.blog93.fc2.com/tb.php/1201-4140fc5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。