赤いオレンヂ

みたもの、きいたもの、つくったもの

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「奇人たちの晩餐会~馬鹿にしやがれ~」  

8/12夜観劇。

ひっきりなしに笑ったなぁ。
映画「奇人たちの晩餐会」が原作で、さんまさんが主演の舞台。
映画は見てないのでどうちがうも何も分からんけど、「馬鹿」をゲストに呼んで、その「馬鹿」を笑おうという食事会前夜のお話。

さんまさんとジミーちゃん2人のシーンがすごく長くて、いつまでつづくのかと思ったほど。
もちろんその間笑いっぱなし。
さんまさんのアドリブのうまさ、間のうまさに感心。

松永さんがほとんど出番なくって、それがすごく残念だった。
近鉄劇場には初めて行ったけど、一番後ろの端っこでもけっこうストレスなく観れたのに驚いた。斜面がかなり急で、客席の横幅も適度な幅なので、かなりみやすい。
けど、ピッチが狭くて脚がつらかったのが難点。

ちょうど同じくらいの時間に、下の近鉄小劇場ではヨーロッパ企画の舞台があって、行けるものならこっちにも行きたかった!
関連記事

category: こんな舞台を観た(い)

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://naong.blog93.fc2.com/tb.php/19-197cdb0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。