赤いオレンヂ

みたもの、きいたもの、つくったもの

KKP「TAKE OFF」  

KKPの「TAKE OFF」初日を観に、神戸まで行ってきました。
公演1週間ほど前になって、出演者の村上淳さんが降板。
代わりに、フラミンゴのオレンヂさんという人が出演。
正直、この方のことはまったく知らなかったんですが、「オレンヂ」っていうのがとても親近感がわくなーと勝手に思いつつ、会場へと向かったのです。

いやもう、賢太郎さん、久ヶ沢さん、オレンヂさん3人の息がぴったり合っていて、楽しい舞台でした。
舞台のセットも、途中のあのパフォーマンスもよかったなー。
内容を詳しく書くことは控えますが、ラストのシーンではなんだか涙出そうになりました。
カーテンコールでも、3人とも「やりきった!」っていうとてもいい顔をしていて、舞台の上にあふれていた充足感がとても気持ちよかったです。

できれば明日もあさっても観に行きたいけど、残念ながら時間がありません。
DVDが出たらきっと買おう。
関連記事

category: こんな舞台を観た(い)

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://naong.blog93.fc2.com/tb.php/417-1b5cac6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)