赤いオレンヂ

みたもの、きいたもの、つくったもの

なつかしいけれど新しい  

4774129259

この記事のタイトルは、上の本の表紙に書いてあったことばです。
先週の金曜日に、時間つぶしのために入った本屋さんで和の配色に関する本を見つけました。
そのときは気になりつつも買わずじまいで、今日、別の本屋さんで探してみました。
先週見たのはこれじゃなかったけど、あれ以上に気に入ったので即購入。
色あい、キーワード(時代別)、季節からそれぞれ配色を選べるようになってる点がよかったのと、本自体のデザインがよかったのと。
ぱらぱらと眺めては、にまにまーしてます。

配色って難しいけどたのしい。
こんな組み合わせもありなんや!と新たな発見の連続です。
今後のヘンプアクセ作りに生かされるはず。

巻末に重ねの色目がちょこっと載ってました。
でもあまりにちょこっとなので、これ↓とか買ってしまうかも。

かさねの色目?平安の配彩美

和の色って名前も美しいから好きです。
関連記事

category: こんな本を読んでいる

tb: 0   cm: 2

コメント

猫ちゃんのお店教えていただいてありがとうございます(o^-^o)
お財布が豊かになったらお買い物したいと思います!私も着物の配色を見ながら『こんなのもアリなんやぁ〜(≧▽≦)ゞ』と思ってます。
またお邪魔させて下さいm(__)m

URL | kayo #79D/WHSg
2007/01/24 14:13 | edit

>kayoさん
いえいえ、少しでもお役に立てたのなら何よりです。
着物の配色もステキですよねぇ。
実物はあんまり手に取ったことないんですが、以前図書館の仕事をしていたときに、仕事でよく図案集やら写真集やらを目にしていました。
ほんま、「こんなんアリなんやぁ」と思います。
どうぞ、いらしてください。
こちらこそ、お邪魔させていただきますね。

URL | naong #79D/WHSg
2007/01/27 00:01 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://naong.blog93.fc2.com/tb.php/498-f292a324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)