赤いオレンヂ

みたもの、きいたもの、つくったもの

スプリングハニカム  

今日は、KANちゃんの弾き語りライブ「弾き語りばったり#5~スプリングハニカム~」に行ってきました。
このシリーズはいままでチケットが取れず行ったことがなかったのですが、今回はファンクラブに入ったおかげでチケットを入手することができたので、初参戦してきたのです。

KANちゃんが歌い喋る2時間。
うっとりする楽曲と、ぐだぐだした喋り。
FM802でずーっと聴いていたラジオ番組(名前は忘れたけど)を思い出しました。
思えば、あの番組でKANちゃんにはまってんよなぁ~
もう、17、8年も前の話です。
さて、会場はなんばHatchでした。
ここに来たのはらもさんの追悼ライブ以来で、最初は2年半前の記憶がよみがえってきて少ししんみりしていたのですが、いつのまにやら弾き語りにひきこまれてました。

2年半前を思い出している間は、「場」の持つ磁力というか、思い出と結びつくものの力の強さに引きずられながらも感心していました。
たしかにあのライブはわたしにとって特別だったけれど、まだここまで引っぱるか!と思って。

最初立て続けに3曲演奏してるときは、気持ちがまだ宙ぶらりんなかんじだったけれど、5曲目で「まゆみ」を演る頃にはすっかり「いま」の場所に着陸していました。
これは、なんだかとても思い入れのある曲なのですよ。
わたしがまゆみだ!くらいの勢いで歌詞にのめり込んでるわけなのですよ。

今年はバンド形式のツアーもまたあるそうなので、とても楽しみです。
関連記事

category: こんな音楽を聴いている

thread: ライヴレポ・感想 - janre: 音楽

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://naong.blog93.fc2.com/tb.php/518-b86ea8e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

KAN『弾き語りばったり#5 〜スプリングハニカム〜』で春はにかむ。(コメント&トラックバック企画)

本エントリからリンクしたブログ様には可能な限りトラックバックを送信させていただいております。内容をご確認の上、不都合等ございましたらリンクを削除させていただきますので、ご遠慮なくご連絡ください。タイムアウトやトラックバック受付なし等の理由でトラックバック

Architect of Music | 2007/03/26 10:54