赤いオレンヂ

みたもの、きいたもの、つくったもの

金沢一人旅~1日目・カフェで一休み  

ひがし茶屋街をうろうろしたあとは、おいしいコーヒーを求めてカフェに向かいました。
目指すは、あうん堂
いまお店のホームページを見てて気付いたけど、ここは「コーヒーを飲める古本屋」だそうです。
そっかー古本が置いてあるカフェだと思ってた。

しばらく界隈をうろうろしてしまいました。
地図からするとここらへんなのに、見つからない。
あれ?と思いながらも、さっきからなんか目に入る看板があるなーと思って、その看板の前まで行ってみたら、そこがお店でした。
んー、眼鏡の度が合ってなくて、あんまりよく見えないのよね。
運転免許の更新も近いし、レンズを変えるか、いっそのこと久々のコンタクトに戻すか。
悩みどころです。

店内には、若いカップルが1組。
二人とも黙って本をめくっています。
わたしもコーヒーを注文した後、本を求めて店内をふらふら。
本棚のかんじがどてもよくて、声にならない声をあげてしまいました。
いや、もしかしたら、きゃーって声がもれてたかも。
けっきょく、「銀花」の古いバックナンバーをぱらぱらと見て、そのあと「リンカラン」もぱらぱらと。
(いま知ったけど、リンカランって休刊したんですね。。。)

しん、としずまりかえっていて、こぽこぽとお湯が沸く音だけが響く空間でした。
雨のせいか、もともとそうなのか、外の音もぜんぜん聞こえない。

しばらくすると、なんかいい匂いがただよってきました。
先客の男の子がカレーを注文していたみたい。
2階から、男の人がカレーを持って降りてきました。
めっちゃおいしそ~
海鮮丼を食べてなければ、きっと「わたしも!」って注文したことでしょう。

そろそろ行きますか。
お会計をして、外に出ました。

お店を探してるときに、ふと目に入って気になった中の橋を渡ることにしました。

0831_06.jpg

この界隈もなんか風情があるなと思っていたら、主計町茶屋街というところでした。
あとで地図を見たときに初めて知りました。
うーん、予習不足だった。。。
このとき、けっこう足がつかれていたので、どこかマッサージ屋さんに行こうと思って、もうあまりうろうろする気がなかったのです。

なのに、この後マッサージ屋さんを求めて、さらにうろうろするはめに。。。
関連記事

category: 旅に出る

thread: ゆっくり、自由に、一人旅 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://naong.blog93.fc2.com/tb.php/742-18297fd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)