赤いオレンヂ

ヘンプアクセサリー制作日記(更新頻度はのんびり)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

金沢一人旅~2日目・いよいよ美術館  

今回の金沢行きは、ここに行きたいから決めたようなものでした。
金沢21世紀美術館

到着したのが9時半過ぎで、10時の開館にはまだ時間があったので、まずは建物の周りをぐるっと回ってみることにしました。

0901_04.jpg

円形の建物で、側面はすべてガラス張り。

0901_05.jpg

わくわくしてきました。

チケットはもう買えるみたいだったので、中に入って購入。
荷物を最小限にするために、貴重品以外はまたコインロッカーに預けて、トイレも済ませて、準備は整いました。

入ってすぐある「スイミング・プール」は、展示替えのため閉場になってました。
残念。
プールの下から上を見上げたかったのに。

ちょうど「未完の横尾忠則」をやってました。
横尾さんの作品はちゃんと見たことがなくて初めてだったんだけれど、たのしい!
展示してあった日記に、「主題をなくす」みたいなことが書いてあって、妙に納得。
パレットの展示にも釘付けになってしまいました。
こういう色の組み合わせもいいなーと考えたりして。

建物の中央が展覧会ゾーンで、その外側にも部屋があったり、展示してあったりします。
展示室を出入りしているときに、ぱっと目に入って気になったのがこれでした。

0901_09.jpg

この壁と椅子が、もう、好みすぎ。

0901_07.jpg 0901_08.jpg

展示ゾーンから出て、ぐるぐるまわってやっとこの場所にたどり着いて、もう心の中できゃーきゃー言ってました。
もったいなくって、椅子に座れなかった。。。

またぐるぐるまわっていたら、ジェームズ・タレルさんの部屋を発見!

0901_06.jpg

ブルー・プラネット・スカイ」という作品です。
正方形の部屋があって、天井部分が四角く切り取られていて、刻一刻と変化する空が見える、というもの。
直島の地中美術館にも、タレルさんの「オープン・スカイ」という同じような作品があって、初めてあの部屋に入ったときはもう、言葉が出ませんでした。
座って、ただ空を見上げて、ぼーっとしてました。

いやー、堪能したなー
ミュージアムショップで、自分用に紙製品のおみやげを買って、カフェへ。
あと10分でランチタイムが始まるということだったので、ビールを飲みながら時間を待って、ランチも堪能。

次の目的地は、新竪町商店街。
地図で見ると、美術館の本多通り口から出てまっすぐ歩けばいいみたいだったので、そうすることにしました。
今日も歩くよー
関連記事

category: 旅に出る

thread: ゆっくり、自由に、一人旅 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 2

コメント

うんうん

わかる〜!!
naongさん好みの壁といす。。。
和。。。ですね!
一番のお目当ての美術館で、充実した時間を過ごせてよかったですね。。
ビールも飲めて。。。(笑)
本当に旅日記本書いたらいいのに。。。って毎回思います。。。
いかがですか?
出版社の営業か(笑)

URL | のんとも #-
2009/09/11 13:49 | edit

>のんともさん

ねー、わたしの好きそうなかんじでしょ?
めっちゃ満足でした。

いやいやいや、本を出すだなんて。
おこがましいです。。。
こうやって、ブログでつらつらと旅日記を書くのが好きなんですよねぇ。

URL | naong #-
2009/09/12 14:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://naong.blog93.fc2.com/tb.php/746-147e0636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。