赤いオレンヂ

ヘンプアクセサリー制作日記(更新頻度はのんびり)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

温泉で読んでた本の覚え書き  

4575236764ロード&ゴー
双葉社 2009-10-21

by G-Tools

救急車がジャックされた!という話。
犯人の指示に従って、時間内に病院へ救急車を走らせる機関士の生田の姿がよかったなぁ。
心意気と行動力と、両方持ってて。
物語の疾走感で、一気読み。
たしかにこれは、映画で観てみたいかも。
ラストシーンはどうするんだろう、という気もするけれど。
これは『鎮火報』『埋み火』という作品のスピンオフらしいので、メモメモ。

4104596035ゴールデンスランバー
新潮社 2007-11-29

by G-Tools

以前、伊坂作品(たぶん『アヒルと鴨のコインロッカー』)を読んだときは途中で挫折してしまったけれど、これは一気に読めました。
視点と時間軸が細切れにどんどん変わって、それがスピード感を与えてたってかんじで。
ただ、ミステリというジャンルに入れられるとは思わないけど。

映画は3/19までやってるらしい。
んーーー、仕事前に観に行くしか選択肢が残されていない。
どうしよう。

4163280006三匹のおっさん
文藝春秋 2009-03-13

by G-Tools

これもまた一気に読んじゃったけれど。
「三匹のおっさん」の活躍ぶりにはすかっとしました。
小説世界は小説世界として楽しんでいるので、これに限らず、常にリアリティを求めて読んでるわけではないし、ご都合主義的展開はまったく気になりません。
なのに、この、高揚感のなさはなんだろう。
とはいえ、続編が出たら買っちゃうかも。
関連記事

category: こんな本を読んでいる

thread: 読書メモ - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://naong.blog93.fc2.com/tb.php/796-319d83eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。