赤いオレンヂ

みたもの、きいたもの、つくったもの

お伊勢さん1日目 ホテルでまったり  

参拝もお買い物も済ませたところで、さて、ホテルに向かいますか。

ホテルに向かう途中で、気が向いてなんとなく夫婦岩へ。
ところが、とてもアコギな駐車場に停めてしまいました。
トンネル手前に、「夫婦岩まで(二見神社参道までだったかな?)2分」ってでかでかと看板がかかっていたところ。
駐車代金1000円。
土産屋で1500円以上購入すると、駐車代金がタダ。
車から降りたら駐車場のおっさんがそんなことをぬかして、もう「はぁ~~~?」って思いました。
でも夫婦岩見たいし、まあいいかと思ってしまって、「まあ、いいですけどーーー」って渋々お金を払いました。

んーーー夫婦岩のところって、あんなにごちゃごちゃしてたっけ?
なんだか納得がいかないまま、車に戻る前に一応お土産も。
職場用のお菓子と、オット用の牡蠣味噌と、わたし用のたこせんべいと。
それにしても、本当に気分の悪い時間でした。
おっさんにお金を払う前に踵を返すべきだった。

と、いらいらした気持ちのまま、車を走らせました。
途中、目を付けていた海の駅へ。
今回の宿泊プランは朝食だけついているのにしていたので、夕食をどこかで調達しないといけなかったのです。
とてもおいしそうな匂い~
が、持ち帰り用はなかった。。。
あらら。。。

ま、なんとかなるかととにかくホテルへ。
16時からアーユルヴェーダの予約を入れていたのですよ。
いやぁ、存分に堪能しました~
とくに、オイルをたらたらと額に垂らす、あれをしてみたかったのです。
インドでは第3の目と言われている場所。
そういえば中学のときに、額に人差し指を近づけて行くとなんかじわーっもわーっとしてきて、きゃーきゃー言ってたのを思い出しました。
始めは本当にくすぐったかったけど、だんだん、脳のマッサージって言われるのもわかるなーという気がしてきました。
終わった後はすっきり。
けど、瞑想はできていません。

部屋に戻ったのが18時半すぎ。
猛烈にお腹が空いています。
かといって、いまからまた外に食べに出る気にはなれない。
もう、リラックスしまくってましたからね。
けっきょく、ルームサービスでバケットサンドを頼みました。
あとは、土産屋で買ったたこせんべいを。
あのアコギなおっさんもけっきょくは役に立ったということか。
なんかくやしいけど。

ここからは読書タイム。
『東京バンドワゴン』の小路幸也さんの『brother sun』。

4198627762brother sun 早坂家のこと
徳間書店 2009-08-26

by G-Tools

タイトルの意味が二重三重。
読み進めるうちに、なるほどこういう意味かーと分かってきました。
この人の描く大家族は、訳ありで、あたたかい。
周りにいる人々もあたたかい。
そのあたたかさにつるつると引っ張られて、一気に読み終わりました。
でも、書き下ろしのエピローグは蛇足感が少しあって、それがちょっと残念。

盛り沢山の1日を終えて、11時頃には就寝しました。
こんな早い時間に眠れるなんて、いつぶりだろう。
関連記事

category: 旅に出る

thread: ゆっくり、自由に、一人旅 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 2

コメント

知ってる〜

お久しぶりです^^

その駐車場知ってます(^_^;)
夫婦岩は、よく行くのですが・・・
以前は、無料やったんですよー

中に入ってる食堂みたいなお店が、閉め(逃げ)ちゃったみたいで
そのときから、妙な駐車料金になっちゃったんですよー

でも〜昨年より、値上げしてますね(-_-;)

URL | 和み #aiMm5YXE
2010/04/17 16:46 | edit

>和みさん

お久しぶりです〜
あの駐車場、わかりますかー!
なるほど、そういう経緯があったんですね。
しかも、去年から値上がりしてるとは。
わたし、もうあそこにはぜったい停めません。

URL | naong #-
2010/04/18 00:17 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://naong.blog93.fc2.com/tb.php/813-78255eee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)