赤いオレンヂ

みたもの、きいたもの、つくったもの

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

お伊勢さん2日目 おはらい町&おかげ横町  

しっかりお参りした後は、腹ごしらえ。
でも朝ご飯はけっこうしっかり食べたしなぁ。
ちょこちょこつまめたらいいかな。

と思って、まずは目に入った練り物系を。
大葉とタコが入った、なんていうのかな、とにかく練り物。
ぷらぷら歩きながら食べてしまいました。

それからおかげ横町に入って、「豚捨」のコロッケも。
おいしかったー

気になっていた「もめんや」へ。
ここは松阪木綿の専門店だそうです。
入り口近くに置いてあった端切れの袋につつーっと惹かれて、やっぱり買っちゃいました。

ise11.jpg

右半分は藍染め。
白に映えるだろうなぁ。
これも、くるみボタンになる予定。

道中、こんなかんじの建物がずっと並んでいました。

ise10.jpg

窓の横とか下の飾りが、とても好みだなぁ。

しばらく歩いていると「とうふや」の看板が見えてきました。
おいしいよと教えてもらっていたお店で目を付けていたのですが、もっと離れたところにあると思っていたので、ここに看板があったのがちょっと意外でした。
ちょいちょいつまみ食いした後だけれど、ここでランチにしましょうと思って、路地へ。

途中すれ違った2人連れが、桜にここまで喜ぶ日本人の感性自体に驚く、みたいなことを話していました。
えー、桜ええやんー、きれいやんー、散り際も「あはれ」やんーって思いながらすれ違いました。

京都では、いまちょうど桜が満開です。
1本だけぽつんとある桜でも、ずらーっと並んでいる桜でも、目にすると自然に顔がほころぶのはなんでなんでしょうね。
いらいらしたり、ぴりぴりしたりしていても、なぜかほっと眉間のしわがゆるみます。

さてと、お店に着きました。
よせ豆腐膳を頼みました。
おとうふ自体のほんのりとした甘みがおいしかったなぁ。
同じ部屋で食事をしていた人たちの、延々エンドレスな愚痴&悪口が耳に入ってきて、それがちょっと興ざめ。

ご飯の後もぷらぷらと、おはらい町の端っこまで歩いてきました。
それじゃあ、これから別宮を巡ってきましょうか。
関連記事

category: 旅に出る

thread: ゆっくり、自由に、一人旅 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 2

コメント

いいなぁ〜♪

記事を読んでいて・・ただ、行きたいっす!
分かりますよ〜何かしら感じる、ぞわぞわっとした感じ。

何百年前の人も現代の人も感じることは一緒です。
きっと昔の人もnaongさんのように感じたんでしょうね〜。
そんな風にタイムスリップする時間が私は好きです♪

お正月に見た番組で、伊勢神宮と出雲大社の話がおもしろくて
行ってみたいなぁ、と思っていました。

食べ三昧(飲み三昧?)でいい旅ですね〜(^−^)

URL | まや #-
2010/04/08 12:37 | edit

>まやさん

ほぼ毎日この旅のことを書いているせいか、帰ってきてからもう1週間も経つのが信じられません。
ちゃんとどっぷり日常生活につかってるはずなのに、なんか少し地に足がつかないかんじ。

タイムスリップって、ほんまにその通りですね!
きっと何百年もずっとあの地でいろんな人が同じようなことを感じてきたんだなぁ。
昔書かれた本を読んでも、人間の考えることってそうそう変わるもんじゃないよなぁと思います。

伊勢神宮と出雲大社の話って、どんな話だったんですか?

飲み三昧、、、ああ、見破られてますね〜
でも今回は車で移動だったので、夜しか飲んでませんよ。
健康のためには、これでよかったのかもー

URL | naong #-
2010/04/09 00:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://naong.blog93.fc2.com/tb.php/815-385af5ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。