赤いオレンヂ

ヘンプアクセサリー制作日記(更新頻度はのんびり)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

懐かしい  

忙しさにかまけて流してしまいそうになっていたことを、忘れないうちに記録。

高2か高3のとき、模試の国語の問題で、宮本輝さんの「星々の悲しみ」の一部が載ってました。
先が気になって気になって、模試が終わってすぐに本を買いに行ったっけ。

当時仲の良かった男子も同じ模試を受けて同じ感想を持って、めっちゃ盛り上がったなーーー
盛り上がったのがお友だちだったとき(高2)か、付き合ってから(高3)なのかはもうはっきりとしませんが。
なんてことを、先週仕事中にふと思い出しました。

もっかい、読み直そ。

4167348241星々の悲しみ (文春文庫)
宮本 輝
文藝春秋 2008-08-05

by G-Tools


昨日、KANちゃんのCDが届きました。
わたしが唯一CDで持ってなかった、セカンドアルバムの「NO-NO-YESMAN」。
1987年の作品ですってよ。

オフィシャルサイトによると。

1987年発表のデビュー作『テレビの中に』から、99年発表の12th『KREMLINMAN』までの12枚をリマスタリング。アートワークはオリジナルに忠実に復刻していますが、デビューからの3作は、当時1枚4折封入だった歌詞カードを12ページのブックレットに再構成しています。ボーナストラック・特典的音源は収録されません。

だって。
懐かしさのあまり、涙出そう。

B00409HCOENO-NO-YESMAN
KAN
SMD 2010-10-27

by G-Tools

関連記事

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://naong.blog93.fc2.com/tb.php/886-4a98dea9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。