赤いオレンヂ

みたもの、きいたもの、つくったもの

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

経理に使えそうな本  

経理の仕事するためにiBook買ったーと書いたけれど、じつは経理の仕事をするのは初めて。何年か前に基本を少し勉強したくらい。まあ、税理士さんの最終チェックが入るので、わたしがすることは毎日のお金の出入りを記録することだけなんやけど。
とはいえ、それがまたたいへんなんよねぇ。『初めての経理』みたいな本を何冊か読みました。で、これは使えそう!っていうのを買ってみた。


まずは『「これはどうする?」勘定科目と伝票起票がすぐわかる事典』。
これは、摘要から勘定項目がひけるというとっても便利な本。たとえば、蛍光灯代は消耗品費で、シール代は広告宣伝費だとか。
逆に、え、これも経費になるの?みたいな摘要もあってすっごい便利。
そう、こんなことも知らんねんけど。。。
索引大好きなわたしを大満足させてくれる本。

もう1冊は、

ちゃんとした会計ソフトを買う前に、まずはExcelでやってみようかなぁと思って。まずはとにかく現金出納帳がちゃんと作れればいいから。
減価償却だとか給与計算もこれでできるらしいし(らしい?)、しばらくはExcelと格闘してみるつもり。

この2冊がじっさい使えるかどうかは、半年ぐらい経ってみんと分からんかなぁ。
関連記事

category: こんな本を読んでいる

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://naong.blog93.fc2.com/tb.php/98-e9e0fee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。